ニュース
» 2007年04月04日 23時31分 公開

グレープシティ、.NET Frameworkネットワーク通信コンポーネント集を発売

[ITmedia]

 グレープシティは、SSLに対応し、セキュリティを大幅に強化した.NET Frameworkネットワーク通信コンポーネント集「Secure iNetSuite 2.0J」を発表した。

 同製品は、メール送受信やファイル転送などのネットワーク通信アプリケーションを作成できるコンポーネントのセット。今回のバージョンでは、セキュリティ強化に有効なSSLに対応した。

 FTP、SMTP、POPなどのプロトコルの利用、ソケット通信を少ない工数で開発できるほか、コンピュータ間の自動的な連係に利用されるTCPやUDPは、人手を介さない処理を実現するためにコーディング量が増えることを考慮して、使い勝手の良いインタフェースを提供する。

 通信ログをファイルへ保存することはもちろん、コントロールに組み込まれているトレース専用のダイアログを使って、通信データをその場で確認可能で、開発からシステム運用後のメンテナンスまで幅広くサポートする。

 価格は13万8600円、ライセンスはランタイムフリー。2007年5月中旬に出荷予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -