ニュース
» 2007年12月21日 20時39分 公開

ファーストサーバ、サイボウズ Office 7をASPで提供

ファーストサーバは、中小企業向けグループウェア「サイボウズ Office 7」のASPサービスを、2008年1月21日から提供する。

[ITmedia]

 ファーストサーバは12月21日、中小企業向けグループウェア「サイボウズ Office 7」のASPサービスを、2008年1月21日から提供すると発表した。

 サイボウズ Officeの最新版となるサイボウズ Office 7は、ほぼすべての機能を携帯電話から利用できるようになっているほか、スケジュール更新にAjaxを使い、操作性を向上させた。これをレンタルサーバ上のASPサービスとして提供する。

 ラインアップは、基本サービスの「サイボウズ Office 7 基本セット」および「同 ケータイ」。オプションサービスは「同 プロジェクト」「同 ワークフロー」「同 報告書」などがある。

 ほかにサイボウズ登録データのバックアップ機能、セキュリティパッチなどの自動更新、専用サポート窓口の設置などの機能がある。

 価格は基本サービスが初期費用1万500円、月額基本料金が3150円、月額利用料金が1アカウント当たり525円。オプションサービスはいずれも初期費用3150円、月額利用料金が1アカウント当たり315円となる。

関連キーワード

サイボウズ | ASP | サーバ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -