ニュース
» 2019年05月21日 12時20分 公開

「マルコメ君」がロボット化――NTT東日本が企業のオリジナルキャラクターでコミュニケーションロボット製作開始

NTT東日本は、企業のキャラクタデザインを活用したロボットを製作する。同社のクラウド型ロボットプラットフォームに対応する。第一弾として、マルコメのオリジナルキャラクター「マルコメ君」のロボットを製作した。

[ITmedia]

 NTT東日本は2019年5月20日、同社のクラウド型ロボットプラットフォーム「ロボコネクト」に対応した「オリジナルキャラクターデザインを活用したロボットソリューション」を提供すると発表した。同社は、さまざまな業界から「自社のオリジナルキャラクターをロボット化したい」というリクエストを受け、同ソリューションの提供を開始したとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -