ニュース
» 2019年12月10日 09時45分 公開

週末エンプラこぼれ話:日本サブスクリプションビジネス大賞 2019 生活に密着した「モノ系」サービス中心に11社が受賞

日本サブスクリプションビジネス振興会が「日本サブスクリプションビジネス大賞2019」を開催した。

[柴佑佳,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 2019年12月9日、日本サブスクリプションビジネス振興会が主催する「日本サブスクリプションビジネス大賞」が開催された。月額3340円(税別)で子供向け玩具をレンタル配送するサービスや、月額5800円(税別)でカメラ機材を好きなだけ利用できるサービスなど、生活に密着した「モノ系」サービスを中心に11社が表彰された。

出典:日本サブスクリプションビジネス大賞2019公式サイト

 日本サブスクリプションビジネス振興会は、サブスクリプションビジネスの活性化を目指すため、優れたサービスに対する表彰制度を設けており、今回が初めての表彰式となる。 

アンバサダーのロザン宇部氏「すぐにでも利用したい」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ