ニュース
» 2021年10月28日 09時00分 公開

国内BA/AIサービス市場、2025年まで上向きか――成長の要因は

IDCの調査によると、国内BA/AIサービス市場は、コロナ禍の影響を受けながらも2020年に2桁成長となり、今後の見通しも明るい。市場成長の要因とは。

[金澤雅子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 IDC Japan(以下、IDC)は2021年10月27日、国内の「ビジネスアナリティクス(BA)/AI(人工知能)サービス」市場予測を発表した。

コロナ禍でも好調のBA/AIサービス市場、2桁成長の要因とは?

 国内BAサービス市場、国内AIサービス市場はいずれも新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による負の影響を受けながらも2020年は2桁成長を遂げた。

 国内BAサービスの2020年の市場規模は、同市場を構成する「BA向けビジネスサービス」と「BA向けITサービス」の両市場が共に国内サービス市場全体を大きく上回る高成長を遂げ、前年比10.6%増の6997億円となった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Digital Native Leaders

注目のテーマ