連載
» 2022年01月12日 07時00分 公開

2021年は前年比較でサイバー攻撃が50%増加 Log4Shellの影響は?

Check Point Software Technologiesは2021年のサイバー攻撃動向を発表した。2021年は前年と比較してサイバー攻撃の件数が50%増加した。

[後藤大地,有限会社オングス]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 セキュリティベンダーのCheck Point Software Technologiesのリサーチ部門であるCheck Point Researchは2022年1月10日(現地時間)、同社のブログで2021年は前年と比較して1週間当たりのサイバー攻撃の件数が50%増加したと発表した。Check Point Researchの調査によれば、サイバー攻撃の件数は2020年第2四半期から増加傾向にあり、ほぼ2年間に渡って厳しい状況が続いていることが示された。

Check Point Software Technologiesのサイバー攻撃に関する調査結果(出典:Check Point Software Technologiesのブログ)

Apache Log4jの脆弱性がサイバー攻撃に与えた影響は?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

セキュリティ

注目のテーマ