特集
» 2023年12月04日 08時00分 公開

「Notion」まる分かり解説書 パワポ、Excel地獄から脱するには?

ここ数年で急激に人気を集めている「Notion」。「万能メモアプリ」と称されることもあるが、具体的には何ができるのか。使い方やメリット、導入のポイント、事例、AI機能について徹底解説する。

[ITmedia]

 ノートやドキュメント、Wiki、プロジェクト管理、データベースなど多彩な機能を備え、「万能アプリ」とも称される「Notion」。2021年10月に日本語のβ版がリリースされて以降、サントリーやトヨタ自動車、三菱重工、サイバーエージェントなどの大手を中心に国内でも順調に導入社数を伸ばしている。こうしたユーザー企業からは、「Microsoft ExcelやMicrosoft Power Pointでの報告書が激減して生産性が上がった」「情報をNotionに集約したことで情報が透明化され、共有も楽になった」との声が聞かれる。

 とはいえ、特に大手企業にもなると既に多くの効率化ツールやコラボレーションツールを導入しているはずだ。それでもNotionが人気を集める理由は何なのか。機能やメリット、使い方、導入のポイント、事例、2023年2月にリリースされたAI機能についても解説する。

ブックレットサマリー

  • Notionは企業のアプリ地獄を救う
  • Notionは何が万能? できること・できないこと
  • NotionでExcelやパワポを激減させた事例
  • Notion AIでできること
  • Notionの導入、運用時の確認ポイントは?
  • 「全部Notionに集約」するための定着のポイント
  • 京都生まれのNotion 日本のおもてなしの心を体現

ブックレットのダウンロードはこちらから

 本ブックレット(全20ページ)は、キーマンズネットで掲載した解説記事を基に再構成しています。

ブックレットの閲覧にはキーマンズネットの会員登録(無料)が必要です

「キーマンズネット」メンバーシップのご案内

キーマンズネットは、企業や法人が使うIT製品やサービスの選定、導入、購買をサポートする会員制の総合情報サイトです。IT初心者から上級者まで、企業内の情報システムにかかわるキーパーソンを対象に、皆さまの役に立つ情報を無料で提供します。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ