メディア

「ニンテンドースイッチ」を外出先で使う時に役立つグッズ5選 持ち運び便利なミニドックなど 秋の長旅のお供に【2022年9月版】

» 2022年09月18日 07時00分 公開
[宇野源一Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 自宅では大画面のテレビに接続し、外出先ではポータブルゲーム機となる1台2役のゲーム機「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」。家庭用の高品質ゲームが外でも楽しめるということもあり、本体を所有している方は少なくありません。

フォト CNSL「多機能ミニドック&交換ケーブル」(出典:Amazon

 ところで外出先でニンテンドースイッチを使うとき、どのように遊んでいますか。ちょっとした工夫とグッズを用意すれば、自宅と遜色ないゲーム環境を整えることができます。今回はニンテンドースイッチを外出先で使うときに役立つグッズをご紹介します。

宇野 源一

宇野 源一

大学卒業後、大手メーカー系自動車販売会社に勤務。在職中は個人顧客を中心に年間平均60台の新車を販売。自動車保険の見直し提案などの経験も豊富。その後、金融業界に精通した業務・教育支援を行う会社に転職し、法人営業に従事するとともに、2級ファイナンシャル・プランニング技能士およびAFP資格を取得。2018年よりライターとして活動を開始。新車ディーラー業界の裏話やファイナンシャルプランナーの視点から見た車購入アドバイスだけでなく、お得なカー用品やガジェット紹介等も得意とする。私生活では3児とうさぎ2羽の父。【保有資格】2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP(日本FP協会認定)

→著者のプロフィールと記事一覧

外で快適にゲームをしたいなら、スタンドがあると便利!

 外出先でも本体をテーブルの上などに置いてゲームをプレイするという人も多いはず。標準状態で使うとどうしても画面が視線より下になってしまうことが多く、見づらさを感じる人もいるでしょう。

フォト ant2506/pixabay.com

 画面を少しでも上に設置できるようにスタンドを用意することで、視線を上げることができるだけでなく、首や肩への負担も軽減できます。

複数人でプレイするなら、モバイルモニターも用意したい

 大きな画面は家だけでしか楽しめない、というのは先入観です。モバイルバッテリーなどで駆動する大きめのモバイルモニターを使うことで、自宅と同じようにゲームを楽しむことができます。

フォト Tim JT/unsplash.com

 またモニターを接続する際、何かとかさばってしまうニンテンドースイッチのドックではなく、モニター出力ができるハブなどがあると便利でしょう。

電源を確保しよう

 ニンテンドースイッチだけでなく、ガジェット製品全般にいえるのが電池切れの心配です。長時間ゲームをするとバッテリーが心配になりますから、モバイルバッテリーやポータブル電源などがあると安心です。

フォト Jackery Power Station/unsplash.com

 これらはゲーム機だけでなくスマートフォンなどの充電にも利用できますので、マルチに活躍します。

ニンテンドースイッチを外出先で使うときに役立つグッズ5選

planetcord「スマホスタンド MS-001」

 外出先でも自宅でもテレビにつなげずにニンテンドースイッチを楽しみたいなら、まず用意したいのはスタンドです。スタンドがあれば視線が高くなるので首や肩の疲労感を軽減することができますし、画面から目を離すことができるので目の疲労感も軽減できます。

フォト planetcord「スマホスタンド MS-001」(出典:Amazon

 ニンテンドースイッチ専用のスタンドではなく、planetcordの「スマホスタンド MS-001」のようなスタンドがあれば万能に活躍します。滑り止めと傷防止のパッドも付いているので安心ですし、自由に角度と高さを調整できます。

Cocopar「15.6インチモバイルモニター」

 Cocoparの「15.6インチモバイルモニター」は、持ち運べる外部モニターです。15.6インチと大きめサイズですが、重さは約710gと軽く持ち運びも問題ありません。ニンテンドースイッチとはUSB Type-Cケーブルで接続可能です。

フォト Cocopar「15.6インチモバイルモニター」(出典:Amazon

 もちろんノートパソコンやスマートフォンにも対応しているので、1台持っているとさまざまなシーンで活躍しそうです。

CNSL「多機能ミニドック&交換ケーブル」

 外出先などでも大画面でゲームをしたいとき、純正のドックとHDMIケーブル、USB Type-Cケーブルを持ち歩く必要があります。他の荷物もあるので持ち歩きたくないという人も多いはず。そんな時に便利なのが、CNSLの「多機能ミニドック&交換ケーブル」です。

フォト CNSL「多機能ミニドック&交換ケーブル」(出典:Amazon

 この製品の他に充電用のACアダプターなどは必要ですが、重さは約50gととても身軽になります。旅行先で大画面でゲームをしたいという人にもおすすめです。

CIO「SMARTCOBY Pro PLUG」

 電池切れが怖いからモバイルバッテリーを持ち歩きたいけれど、荷物を極力減らしたいという人におすすめなのが、ACアダプターとモバイルバッテリーが一体となったCIOの「SMARTCOBY Pro PLUG」です。通常はACアダプターとモバイルバッテリーは別々に持ち歩かなければなりませんが、一体型なら荷物を減らすことができます。

フォト CIO「SMARTCOBY Pro PLUG」(出典:Amazon

 またサイズは約7.9(幅)×7.9(高さ)×2.6(奥行)cmと手のひらサイズでありながら、大容量の1万mAhです。さらにUSB Type-AとUSB Type-Cの2口同時給電もできるので、スマートフォンとの同時充電もできる優れものです。

Anker(アンカー)「521 Portable Power Station」

 キャンプやアウトドアは大人数で行うことが多いですが、その際に複数人でニンテンドースイッチを楽しみたい時にあると便利なのが大容量のポータブル電源です。Anker(アンカー)の「521 Portable Power Station」は、ゲーム機なら約13回充電できるほどの容量を誇ります。

フォト Anker(アンカー)「521 Portable Power Station」(出典:Amazon

 同時にスマートフォンを充電したり、定格消費電力が合計で200Wまでの家電製品を利用したりできます。非常用の電源としても持っていたい製品です。

30日間無料でお試し! 9000万曲が聴き放題!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 【車中泊】買って良かった「ポータブルクーラー」 睡眠モードが優秀すぎる! 暑くても、朝までぐっすり眠れる優秀アイテム
  2. ワークマンの「グルカサンダル」が今年も登場 実は歩きやすくて、疲れにくい! ワークマン好きもおすすめのサンダルは要チェック
  3. 【付録】シンプルだけどキュート mozの「3WAYエコトートバッグ&ウォールステッカー」が登場 買い物にぴったりなたっぷりサイズ
  4. ワークマンの「ひんやり涼しいウェア」3選 499円の“放熱冷感Tシャツ”が快適すぎる【後編】
  5. 今売れている「草刈り機」おすすめ3選&ランキング 一番人気は取り回しの良い除草バイブレーター! 4000円前後で買えてコスパ抜群【2024年7月版】
  6. 「卓上冷風扇」おすすめ3選 気になるエリアをピンポイントで“ひんやり”させるポータブルな冷房機器【2024年7月版】
  7. 「セイコー プロスペックス」おすすめ&ランキング 間違いなしのダイバーズやクロノグラフ【2024年7月版】
  8. 愛用者増加中「疲労回復サンダル」おすすめ3選 履き心地抜群の癒されるシューズをチェック【2024年7月版】
  9. 安いけど“使える”「スマートウォッチ」おすすめ4選 イギリス発・超スタイリッシュな高コスパモデルに注目【2024年7月版】
  10. 夏でも涼しい「ロングパンツ」おすすめ3選&ランキング ノースフェイスのカーゴパンツが便利! 3000円台で買えるベンチレーション付きのモデルなど【2024年7月版】