Tips記事
» 2000年09月06日 00時00分 UPDATE

telnetログインのタイムアウト時間を変更したい

[ITmedia]

 UNIXサーバへのログイン時には,「login:」などのプロンプトが表示されている場合に入力がない状態が続くと,自動的にタイムアウトされる。このタイムアウトするまでの時間は,/etc/login.defsを次のように編集すればよい。

/etc/login.defs

〜中略〜
# Max time in seconds for login
#
LOGIN_TIMEOUT    60
#
〜中略〜

 また,個々のユーザー別ではログイン後のタイムアウト設定にも注意したい。シェル環境変数「TMOUT」を編集すると秒数を指定可能だ(ただしbashの場合。tcshでは「autologout」)。設定秒数が経過すると,「"timed out waiting for input: auto-logout"」という表示と共に自動ログアウトされる。

 机の前から離れ,不用意にほかの人に操作されないようにする手段として見直しておくとよいだろう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -