Tips記事
» 2002年04月12日 00時00分 UPDATE

「応答なし」アプリケーションを自動的に終了させたい

[森川拓男,ITmedia]

 WindowsXPを使用していると,状況によっては一部アプリケーションが「応答なし」になってしまうことがある。そうなってしまったアプリケーションは,ほぼ復旧の見込みがないものだが,手動で終了させるしかなかった。しかし,以下の手順でレジストリを変更することで,「応答なし」になったアプリケーションを自動処理で終了させることが可能になる。

画面
レジストリエディタを起動して,以下のキーを開く
HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop

画面
右ウィンドウから「AutoEndTasks」を探してダブルクリックする

画面
値のデータが標準では「0」になっているので「1」に変更してOKをクリック。レジストリエディタを終了させる。これで,「応答なし」になったアプリケーションが自動的に終了されるようになるのだ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

あなたにおすすめの記事PR