キーワード
» 2005年08月07日 00時00分 公開

情報システム用語事典:BPD(びーぴーでぃー)

business process diagram / ビジネスプロセス図 / BP図

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 ビジネスにおける商流、物流、金流、ワークフローなどを流れ図(フローチャート)として表現したものをいう。ビジネスモデル(の動的な側面)を示した図だといえる。

 広義にはさまざまな表記法で記された図の総称をいい、狭義にはBPMNBPMLによって作成された図をいう。基本的には作業そのものの流れと、要求・指示・返答などのメッセージのやり取りが表現される。

 ひと口にビジネスや仕事といっても、世の中にはさまざまなものがある。例えば、企業間で行われているやり取りも「製品」「サービス」「お金」「指示」「データ」「人」など千差万別である。このため、ビジネスを表現するための図(モデル)にはさまざまなものがある。ある程度知られているものとして、DFDIDEFインフルエンス・ダイアグラムUML(ユースケース図など)がある。

 そうした表記法の1つにBPMN(BPML)があり、この方法によって作成された図(モデル)は「BPD」と呼ばれる。

BPMNで表現した簡単な支払い業務フローの例

 BPDは図としてグラフィカルな表現としてビジネスプロセスの分析、共通理解に利用されるほか、モデルとしてプラットフォーム非依存のプロセス論理モデルを持つデータとなる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ