キーワード
» 2007年03月05日 00時00分 公開

情報システム用語事典:SERP(さーぷ)

search engine results page / サープ / 検索エンジン結果ページ / 検索結果ページ

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 検索エンジンなどで、検索結果を表示するページのこと。検索要求に対する結果(コンテンツのタイトルやリンク、コメントなど)のリストのことをいう場合もある。

 検索エンジンごとに検索結果ページの内容は異なるが、一般にクローラー(ロボット)によって集められた情報(オーガニック・リスティング)、ディレクトリに登録されている情報、企業などが有料で掲載する広告(ペイド・リスティング)が表示される。多くの検索エンジンではこれらは領域を分けて表示するようになっているが、一部には区別せずに表示するところもある。

 検索エンジンの利用が広がるにつれて、SERPの上位(1ページ目)に表示されないサイト(コンテンツ)はインターネット上に存在しないのも同然とまでいわれており、インターネットマーケティングでは極めて重視される。このSERPの1ページ目の最上位にできるだけ近いところに、自社のキーワード(社名や商品名など)が表示されるように自社サイトをチューニングするのがSEOである。 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ