キーワード
» 2007年08月15日 00時00分 公開

情報システム用語事典:P2M(ぴーつーえむ) 

project & program management for enterprise innovation / プロジェクト&プログラムマネジメント知識体系

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 PMBOKに代表される従来型プロジェクトマネジメント(P2Mでは「第2世代」と呼ぶ)が与えられた制約条件の中で効率的に目標を達成するためのものであったのに対し、P2Mは環境変化や不確実性に柔軟に対応し、複雑化・複合化した課題に対処できるよう“プログラム”の概念を本格的に取り入れている。プログラムは複数のプロジェクトを戦略的ミッションの下に総合的に扱うための管理単位で、P2Mでは有機的に結び付いたプロジェクト群はトータルシステムとして総合管理されるべきと考える。また、P2Mの対象範囲は「プロジェクトの計画・遂行(システムの構築)」だけではく、その前工程である「プログラムの構想、プロジェクトの創造・評価・選択」、後工程である「システムの運用、価値の付加」などが含まれる。

 P2Mは“使命達成型職業人”の育成を意図したものだが、それは専門職としてのプロジェクトマネージャのほかに、企業価値向上・企業革新を担う各業界・業種のミドルマネージャも含まれており、内容的にはかなり経営のコンセプトが取り入れられている。

 「プロジェクト&プログラムマネジメント標準ガイドブック」は、4つのパートからなる。「I.プロジェクトマネジメントエントリー」は概説であり、「II.プロジェクトマネジメント」はプロジェクトとプロジェクトマネジメントの解説、「III.プログラムマネジメント」はプログラムとプログラムマネジメントの解説、「IV.個別マネジメント」はプロジェクトおよびプログラムマネジメントでよく発生する11のテーマを選定して個別マネジメント(問題処理のフレーム)を説明する。

I プロジェクトマネジメントエントリー
II プロジェクトマネジメント 1.定義、基本、枠組み
2.プロジェクトマネジメント共通観
3.複合マネジメント
4.個別マネジメント
5.複合マネジメントスキル
III プログラムマネジメント 1.定義、基本、枠組み
2.プログラム基盤
3.プロファイリングマネジメント
4.プログラム戦略マネジメント
5.アーキテクチャマネジメント
6.プラットフォームマネジメント
7.プログラムライフサイクル
8.価値指標マネジメント
IV 個別マネジメント 1.プロジェクト戦略マネジメント
2.プロジェクトファイナンス
3.プロジェクトシステムズ
4.プロジェクト組織マネジメント
5.プロジェクト目標マネジメント
6.プロジェクト資源マネジメント
7.リスクマネジメント
8.情報マネジメント
9.関係性マネジメント
10.バリューマネジメント
11.コミュニケーションマネジメント
P2Mの構成(『P2Mプロジェクト&プログラムマネジメント標準ガイドブック』を参考)

 P2Mガイドブックの内容はやや抽象的・教条的であるとされるが、P2Mではプロジェクトを“価値創造事業”と位置付けており、手順に従って活動しても新しい価値を生み出せないという考えを取っている。P2Mは「思考のガイドブック」「行動指針」であるとされており、具体的な知識・方法・規範などは実践の中で個別に開発していくことが想定されている。

 P2Mは、日本企業(および団体)の実務風土やメンタリティ、産業文化に合ったプロジェクトマネジメント知識体系と資格制度を確立するため、1999年に経済産業省がENAAに委託する形で検討が始まり、米国PMBOKや欧州ICBなどを参照しつつ、ハイブリッドなプロジェクトマネジメント標準として2001年11月に初版が発行された。

 P2Mに準拠した資格制度は2002年8月から始まり、プロジェクトマネジメント資格認定センター(現在は日本プロジェクトマネジメント協会)が「PMA:プログラムマネジメント・アーキテクト」「PMR:プロジェクトマネージャー・レジスタード」「PMS:プロジェクトマネジメント・スペシャリスト」「PMC:プロジェクトマネジメント・コーディネータ」の4段階からなる経済産業省推奨資格を出している。

参考書籍

▼『新版 P2Mプロジェクト&プログラムマネジメント標準ガイドブック』 日本プロジェクトマネジメント協会=著・編/日本能率協会マネジメントセンター/2007年11月

▼『P2Mプロジェクト&プログラムマネジメント標準ガイドブック〈上巻〉プログラムマネジメント編』 小原重信、プロジェクトマネジメント資格認定センター=著/PHP研究所/2003年4月

▼『P2Mプロジェクト&プログラムマネジメント標準ガイドブック〈下巻〉個別マネジメント編』 小原重信、プロジェクトマネジメント資格認定センター=著/PHP研究所/2003年4月


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ