キーワード
» 2009年08月24日 00時00分 公開

情報システム用語事典:クラスタリング(くらすたりんぐ)

clustering / クラスタ技術

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 同じ働きをする複数のハードウェアやソフトウェア・リソースを用意して、それらを1つのシステムとして利用できるようにする技術のこと。一般にクラスタリングといった場合、複数台のサーバをクラスタリング・ソフトウェアによって束ねて、1つのサーバとして機能するようにしたシステムを指す。

 クラスタリング・システムでは、処理要求を運用ポリシーに基づいて各クラスタ・メンバ(サーバ)に分配してロードバランシング(負荷分散)を行う。同時に各サーバの死活監視を行い、障害が発生したサーバには処理を渡さず、残りのサーバだけでサービスを続行できるため、高可用な運用が可能となる。これは、システムメンテナンスなどの計画停止でも同様である。

 Webサイトなどで徐々にアクセスが増え、サーバ性能を少しずつ向上させたいような場合もアクセス需要に応じて、安価なサーバマシンを随時追加することで対応できるため、スケーラブルなシステム環境を構築できる。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -