ニュース
» 2007年10月10日 21時02分 公開

“エコ積金”で上限1000万円を寄付、埼玉県信用金庫

[Business Media 誠]

 埼玉県信用金庫は10月から、環境をテーマにした定期積金「みどりの積金」を扱っている。顧客から集めた契約額に応じて、環境保護団体などに寄付する商品。創立60周年の記念事業の一環として、地元埼玉県の環境保全に役立てていく。

 現在の定期積金(3年以上もの)の金利0.25%に対し、同積金は4倍の1.0%を適用。積立期間は5年(60回)で、毎月の掛込金額は3、5、10万円のコースを用意している。募集期間は10月1日から11月30日までで、契約額が200億円に達した時点で終了する。

 同信金は契約額総額の0.05%を負担し、200億円に達すれば1000万円を埼玉県に寄付する。預金者が負担することはないが、間接的に環境保全に貢献する格好となる。

関連キーワード

エコロジー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -