速報
» 2009年12月18日 08時22分 公開

信用不安が強まり金融株や素材株を中心に売られて大幅安清水洋介の「日々是相場」朝刊(2/2 ページ)

[清水洋介,リテラ・クレア証券]
前のページへ 1|2       

本日の注目銘柄

新興国関連銘柄を物色か

JFEHD(5411) 3520 △80

 傘下のJFEスチールは豪州の会社から同社が新たに開発する炭鉱の権益20%を今月末に取得する。新炭鉱で生産する強粘炭を2010年から10年にわたり毎年200万トン引き取る。

NEC(6701) 225 △1

 子会社でインターネット端末を投入し個人向けインターネット事業を強化する。「アンドロイド」を搭載したタッチパネルを採用、メールや天気予報、電子書籍などの情報提供機能をあらかじめ組み込んでいる。

資生堂(4911) 1854 △2

 中国で新ブランドのスキンケア商品を先行発売する。日本やアジア地域でも販売するが、急成長する中国で先駆けて発売する。各社中国で拡販を進めているが、先行発売するのは初めて。

豊通商(8015) 1305 △1

 オーストラリアで地下の石炭層にたまったガス「炭層メタン(CBM)」の鉱区権益を取得した。2014年初めからCBMを原料に液化天然ガス(LNG)の生産を始める予定で、今後の需要増が見込まれるCBMの開発に乗り出し、資源・エネルギー事業の拡大を急ぐ。

ソニー(6758) 2590 ▼5

 年内から米国で電子書籍端末「リーダー」向けに新聞・雑誌コンテンツの配信を始める。従来は書籍のみ配信していたが、クリスマス商戦向けに投入した「リーダー・デイリー・エディション」を使えば、定時にデータを取り込んでおけば好きな時に手軽に読める。

カネカ(4118) 588 ▼2

 発光ダイオード(LED)照明の放熱材用に、合成樹脂をベースにした新素材を開発した。従来のアルミニウム合金よりも比重が小さく、天井に負荷がかかるシャンデリアなどにも利用しやすくなり、LED照明の用途が広がると見ている。(日経産業)

外国人売買動向(外資系10社ベース)

売り  2100万株

買い  1700万株

(金額ベースも売り越し)

清水洋介氏のプロフィール

慶應義塾大学法学部卒。1983年に大和證券に入社、以来、マネックス証券などを経て現在リテラ・クレア証券で相場情報などに携わっている。営業やディーラーの経験を基に、より実戦に近い形でのテクニカル分析、市場分析に精通している。日本証券アナリスト協会検定会員、日本テクニカル協会会員。著書に『江戸の賢人に学ぶ相場の「極意」 』 (パンローリング)、『儲かる株価チャート集中セミナー』(ナツメ社)。清水洋介の「株式投資の羅針盤


※掲載されている内容は、コメント作成時における筆者の見解・予測であり、有価証券の価格の上昇または下落について断定的判断を提供するものではありません。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -