速報
» 2010年11月22日 08時49分 UPDATE

清水洋介の「日々是相場」朝刊:中国金融引き締めを受けて上値も重い (2/2)

[清水洋介,リテラ・クレア証券]
前のページへ 1|2       

本日の注目銘柄

スマートフォン関連や鉄道関連銘柄などを物色か

住生活G(5938) 1614 ▼14 、 レオパレス21(8848) 125 △3

 住生活グループの完全子会社とレオパレスが資本提携し、不動産仲介業で相互に情報提供、仲介物件の拡充を図る。レオパレスの持つ賃貸アパートの補修時に住生活Gの製品を提供するといった協力も目指す。

三井物(8031) 1319 ▼4

 オーストラリア最大の木質バイオマス(生物資源)燃料製造会社と同燃料の長期売買契約を結んだ。二酸化炭素(CO2)の排出削減につながるバイオマス燃料を引き取り、主に日本やアジアの電力会社向けに販売する。

シャープ(6753) 812 ▼20 、 CCC(4756) 402 ▼4

 シャープ製多機能携帯電話に映像や電子書籍などを配信する共同出資会社を設立する。12月中に予定するガラパゴスの発売に合わせ電子書籍3万作を配信、来春に16万作に増やし、映画など映像3万作も加える。さらにシャープ製スマートフォン(高機能携帯電話)への配信も計画する。

伊藤忠(8001) 781 △11

 中国のインターネット通販事業に参入する。日本国内で販売を手掛けているブランドの衣料や化粧品などを出資先のサイトを通じて中国で販売する。市場が拡大している中国のインターネット通販を通じ、生活消費関連の収益拡大を狙う。

豊通商(8015) 1367 ▼3

 南米で大手穀物会社と包括提携を結んだ。アルゼンチン、ブラジルで生産するトウモロコシなど飼料用穀物をアジア地域へ供給する。これまでの北米、豪州産穀物の取り扱いい加え、南米産を加え、幅広い供給元を確保する狙い。

ガンホー(3765) 182000 △9000

 高機能携帯電話(スマートフォン)向け交流サイト(SNS)の運営を始める。「ツイッター」と連携し、ゲームなどのアイテムを使った交流を楽しむ。米iPhoneなどに対応するが、将来はNTTドコモ(9437)などのスマートフォンにも対応する予定。

外国人売買動向(外資系10社ベース)

売り  1340万株

買い  1730万株

(金額ベースも買い越し)

清水洋介氏のプロフィール

慶應義塾大学法学部卒。1983年に大和證券に入社、以来、マネックス証券などを経て現在リテラ・クレア証券で相場情報などに携わっている。営業やディーラーの経験を基に、より実戦に近い形でのテクニカル分析、市場分析に精通している。日本証券アナリスト協会検定会員、日本テクニカル協会会員。著書に『江戸の賢人に学ぶ相場の「極意」 』 (パンローリング)、『儲かる株価チャート集中セミナー』(ナツメ社)。清水洋介の「株式投資の羅針盤


※掲載されている内容は、コメント作成時における筆者の見解・予測であり、有価証券の価格の上昇または下落について断定的判断を提供するものではありません。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

Digital Business Days

- PR -