コラム
» 2011年08月17日 08時00分 UPDATE

あなたはどうする? 住まいの選び方:新築か中古か これからの家選びのポイント (3/3)

[権田和士(インタープライズ・コンサルティング),Business Media 誠]
前のページへ 1|2|3       

震災によって「住宅の流通時代」の到来が早まった

 特に東日本大震災が起きてから、「同じ場所に住み続けるリスク」が表面化しており、家選びの際に「再販価格」を意識する消費者も増えていくだろう。加えて、品質の高い中古住宅も市場に増えており、今後も「割安」、「自分好みにカスタマイズできる」中古住宅のニーズは高まっていくはずだ。

 ぜひ、自分自身が暮らす上でのベストを追求することに加え、これからの時代に合わせた「流通価値」も意識した家選びを実現してほしい。

yd_gonda3.jpg 家は近視眼的に選んではいけない(本文と写真は関係ありません)
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間