コラム
» 2012年01月06日 08時00分 公開

30代の会社員が、身につけるべき“選択力”吉田典史の時事日想(4/4 ページ)

[吉田典史,Business Media 誠]
前のページへ 1|2|3|4       

 さらに、女性経営者がしていた次のことも見習いたい。「役員が話す他のことのうち、いくつかを受け入れた」。上司に置き換えると、目の前の仕事への指示を受け入れることはもちろんだが、彼が話す他のことも受け入れたい。特に、他の社員への指示である。それを聞いていて、自分が受け入れることを試みたい。これが、上司からするとたまらなく、かわいく見えるものなのだ。

 ここまでができれば職場で苦しむ可能性は低くなるだろう。「選択力」とは、自分をどれだけ見つめることができるか、ということなのだと思う。この力が弱いと淘汰されていくことは、ある意味で当然なのかもしれない。私は選択力が弱かったのだろうかと、今も時折思う。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -