連載
» 2012年04月26日 08時00分 UPDATE

部下育成の教科書(4):部下が伸び悩んでいる……上司はどうすればいいのか (4/4)

[Business Media 誠]
前のページへ 1|2|3|4       

トランジションの5つのプロセス

 (1)入口のサイン:自分が新たな段階を迎えていることに気づき、意識や行動を変える必要性を自覚するきっかけとなる出来事を指します。

 (2)体験:新たな段階で期待される役割を果たそうと、任された仕事を通じて試行錯誤しながら自らを変えていく、チャレンジを伴う体験です。

 (3)周囲の関わり:体験の過程で受ける、周囲からの関わりです。周囲から継続的な支援を受けたり、心に刺さるひと言を投げかけられたりすることを指します。

 (4)核心となる意識・行動:新たな段階を迎え、以前の段階から特に変えるべき意識・行動です。体験や周囲の関わりを通じて、学び、身につけてほしい意識・行動です。核心となる意識・行動には、「伸ばす」ものと「抑える」ものがあります。

 (5)出口のサイン:新たな段階で仕事をすることが板についてきた、この段階で何とかやっていけそうだという感覚や心情の自覚を指します。

yd_riku1.jpg

(続く)

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ