連載
» 2012年09月28日 13時30分 公開

サラリーマンの小遣いが、下がるのは20××年知っておきたいニュースな言葉(3/3 ページ)

[土肥義則,Business Media 誠]
前のページへ 1|2|3       

お小遣いが減るかもしれない年

マコ:なんだかいまのサラリーマン……私も含めてですが、かわいそうですね(涙)。でも、またお小遣い、上がりますよね。きっと。

大手町:どうかな? 調査を行っている新生銀行も今後の見通しについては「よく分からない」と言っているんだ。でも過去の傾向から、今後のことを予測することはできると思うよ。

 例えば1997年のお小遣いを見てくれるかな。前の年のお小遣いが「6万800円」に対し、97年は「6万7725円」と大幅に上昇しているんだ。でも翌年の98年には「5万6225円」に下落した。

消費税が増税された翌年に、お小遣いが大幅に減少した(出典:新生銀行)

マコ:一体、なにがあったんですか?

大手町:97年の4月に消費税が3%から5%に増税されたんだ。

マコ:え、でも、消費税が導入された年にお小遣いは上昇していますよね。

大手町:いいところに注目したね。お小遣いは、大きな要因があったその翌年または翌々年に影響を受ける傾向があるんだ。

マコ:ということは98年に1万円以上も減少したのは……消費税が増税されたから?

大手町:たぶんそうだろうね。消費税が5%になって、6割の人が「増税がお小遣いに影響した」と回答しているからね。特に収入が少ない若い人ほど、増税の影響を感じていたんだ。

マコ:大手町先輩っ、消費税の増税が決まりましたよね? いつでしたっけ……。

大手町:2014年4月に8%、2015年10月には10%に引き上げられる予定だね。

マコ:サラリーマンのお小遣いは2015年と2016年に、大幅に減少するかもしれない……。それまでに結婚したほうがいいのかな? いや増税後のほうがお小遣いが安くなるのでいいのでは? えーん、分かんないー。

 大手町先輩、どっちのほうがいいのですか? 

大手町:はあ〜。どっちでもいいんじゃないの。マコさんは、相手探しから始めないとね。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -