インタビュー
» 2013年01月30日 08時14分 UPDATE

仕事をしたら“ミドリムシ”が増えた(後編):本当に? ミドリムシで飛行機が飛ぶ日 (4/6)

[土肥義則,Business Media 誠]

“秘密のプール”がある

土肥:ミドリムシで飛行機を飛ばす……と言えば「本当に? そんなことできるの?」と驚かれる人が多いのではないでしょうか。でも出雲社長はミドリムシの油を使って、2018年までに飛行機を飛ばしたい、と話されていますよね。本物の飛行機を飛ばすことができれば、世間のミドリムシに対するイメージが変わるのではないでしょうか。

出雲:でしょうね。ユーグレナは2012年12月に上場しましたが、その後、多くの人から「面白そうだから一緒にやりませんか?」「こういうアイデアはいかがでしょうか?」といった声をいただきました。徐々に、ミドリムシのイメージが変わりつつありますね。

土肥:ところで「2018年までに飛行機を飛ばす」ということですが、時期が早まる可能性はありますか?

出雲:2018年よりも遅くなることはないと思います。少し早まるような……そんな感触を得ていますね。

土肥:ミドリムシの油から飛行機が飛ぶ――これが実現すると、資源の少ない日本にとってはうれしいニュースですね。現段階ではどのくらいの研究が進んでいるのでしょうか? さしつかえがなければ。

出雲:……(しばし沈黙)。

土肥:さしつかえ……ありますか? (笑)

出雲:ハハハ。

土肥:何かに例えていただけると、うれしいのですが。

yd_midori03.jpg ユーグレナはミドリムシの研究を続け、大量培養に成功した

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

Digital Business Days

- PR -