コラム
» 2014年02月13日 08時00分 公開

編集長ヨシオカのドバイレポート:世界一美しいスターバックスでコーヒーを飲んでみた (2/3)

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

世界一美しいスタバはペルシャゾーンにあった

 ペルシャゾーンの大広間はドーム型の天井になっている。近寄ってみると……

ペルシャゾーンにあるスターバックス

 ペルシャ風の青いタイルと、細かな文様で彩られたドーム天井。英語とアラビア語でそれぞれ「STARBUCKS COFFEE」と書かれた緑色の看板。トルコ風のモスクにも似た美しい空間が広がっている。世界一美しいスタバはこれだ、間違いない。

席に座ってラテを飲んでみた
アルファベットが見えない角度だと、モスクにいるような気がしてくる
青い模様が美しい

 せっかくなので、ここでコーヒーを飲んでいくことにした。カフェラテのトール(ショートはないのでこれが一番小さなサイズ)は14ディルハム、日本円で約390円。日本とほぼ同じ値段だ。

 注文すると、「シロップは何にする?」と聞かれてちょっと戸惑った。何があるの?と聞くと「ストロベリー、バニラ、キャラメル、ヘーゼルナッツ」ということだったが、「シロップなしで」とオーダーしたらちょっと残念そうな顔をされてしまった。ラテにはシロップを入れるのが通常のオーダーなのだろうか。

 お味はというと……うーん、正直いってあまりおいしくなかった。ミルクの泡立てがきちんとされておらず、コーヒーと合わせてもなんだか味が薄い。私がドバイのスターバックスでコーヒーを飲んだのはこのときだけだったので、たまたまこのとき作ってくれた人が上手ではなかっただけかもしれないが。

ドバイのほか、アブダビ、UAE(アラブ首長国連邦)のご当地マグが売られていた
フレンドリーな店員さん
レシートはこんな感じ。アラビア語だけの部分は何が書かれているのかさっぱり分からない……

 上述のように、このスターバックスはドーム天井の大広間にある。実は広間の半分だけがスターバックスで、裏側には違うコーヒーショップとアイスクリームショップが入っていて、こちらも大変美しいお店になっている。コーヒーではなく、美しい店内でアイスクリームを食べるのも楽しそうだ。

世界一美しいスタバのすぐ脇にはH&Mが。もしかしてこれ、世界一美しいH&M?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間