ニュース
» 2012年02月01日 15時55分 UPDATE

セイコー ブライツ、”ワンランク上”の大人のオトコを提案する「エグゼクティブ ライン」

「セイコー ブライツ」ブランドに新シリーズ「エグゼクティブ ライン」が誕生した。ワールドタイム機能付きソーラー電波時計2種を3月9日に発売する。価格は21万円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 セイコーウオッチは、「セイコー ブライツ」ブランドに新シリーズ「エグゼクティブ ライン」を投入する。まず、ワールドタイム機能付きソーラー電波時計2種を3月9日に発売。価格は21万円。

セイコー セイコー ブライツ エグゼクティブ ライン「SAGA111」(出典:セイコーウオッチ、画像をクリックすると拡大します)
セイコー (出典:セイコーウオッチ、画像をクリックすると拡大します)

 新シリーズでは、個性的な表情と上質感を求めるビジネスパーソンの要望を基に、「ユーザーの個性を引き出す『強い造形』」をコンセプトに掲げる。そのため、ケースを構成する部品点数を増やしたほか、胴部にスリット加工を駆使して複雑で立体的なデザインを実現。裏ぶたと一体化した嵌足(かんあし:バンドとの接合部分。ラグ)にはザラツ研磨を施した。さらに、ブライツで初となるサファイアガラス付きベゼルを採用、耐擦傷性と透明感を増している。

 文字盤は、12時がローマ数字でそれ以外はバーインデックス。10時位置にはレトログラードで曜日を表示する。ムーブメントは、電波修正機能付きのクオーツムーブメント「キャリパー 8B54」を搭載。日本(2局)、中国、米国の3地域(4局)の標準電波を受信し、世界24地域のローカルタイムを表示するワールドタイム機能、2099年12月31日までのフルオートカレンダーを備える。

 ラインアップは、擦り傷を防ぐダイヤシールド加工を施したSAGA111と、硬質コーティングを施した黒バンドのSAGA113の2モデル。ケースサイズは43×13.3ミリ(外径×厚さ)で、防水性能は日常生活用強化防水(10気圧防水)となる。

セイコー SAGA113(出典:セイコーウオッチ、画像をクリックすると拡大します)
セイコーセイコー SAGA111とSAGA113(出典:セイコーウオッチ)

セイコー ブライツ エグゼクティブ ライン

  • ケース素材:ステンレススチール(SAGA111はダイヤシールド、SAGA113はベゼルと裏ぶたが硬質コーティング、胴部がダイヤシールド)
  • バンド素材:ステンレススチール(SAGA111はダイヤシールド、SAGA113は硬質コーティング)
  • ガラス素材:サファイアガラス(スーパークリアコーティング)
  • ケースサイズ:43×13.3ミリ(外径×厚さ)

クオーツムーブメント キャリパー8B54

  • 電波修正機能:日本(2局)、中国、米国の標準電波を受信
  • ソーラー充電機能:パワーセーブ状態でフル充電から約2年間駆動
  • そのほかの機能:デュアルタイム表示、2099年12月31日までのフルオートカレンダー、世界24地域のローカルタイム表示

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ