ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ビジネスパーソン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ビジネス&キャリア→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でビジネス&キャリア関連の質問をチェック
「ビジネスパーソン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

約7割「残業時間が減っている実感ない」 なぜ残業するのか、意外なワケも
転職サービスのdodaは「残業」に関する調査を実施した。約7割のビジネスパーソンが「残業時間の削減」に課題を抱えており、なかなか残業時間を減らせないワケも見えてきた。(2024/2/20)

1000人に聞いた:
プチ贅沢、コスパ……朝食市場が伸長、ニーズはどこに?
仕事がある平日に朝食を外食すること(以下、朝外食)について、「する」とした人は15.0%に上ったことがリクルート(東京都千代田区)の外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」による調査で明らかとなった。ビジネスパーソンが朝外食に求めていることとは。(2024/2/10)

800人に聞いた:
仕事、SNS、音楽……ビジネスパーソンは通勤時間をどう過ごしているのか
ビジネスパーソンは通勤時間をどのように過ごしているのか。リスクモンスター(東京都中央区)が調査を実施した。(2024/2/1)

「AIが卵より安くなる時代」に向けて:
ChatGPTで「オリジナル穴埋め問題集」を作ってみよう
ビジネスパーソンには学ばなければならないことがたくさんあります。あなたはどんな教材で勉強していますか。「これをこういうふうに学びたい」という細かなニーズにピッタリ合う問題集をChatGPTで作る方法とは。(2024/1/31)

Q&A 働き方のお悩み相談:
秘書検定にITパスポート……「資格沼」から抜け出せない、どうしたら?
キャリアアップ、ワークライフバランス、リスキリング――この先どうすれば自分が納得できるキャリアを歩んでいけるのだろうか。多くのビジネスパーソンの働き方を見つめてきたワークスタイル研究家の川上敬太郎さんが回答する。(2024/1/30)

20〜30代1156人に聞いた:
管理職に興味がない理由 「報酬メリット少ない」「責任負いたくない」、1位は?
20代・30代のビジネスパーソンの3割が「管理職に就くことに興味がない」と回答したことが、エン・ジャパン(東京都新宿区)による調査で明らかとなった。若手社員が管理職に興味を持たない理由とは。(2024/1/26)

CIO Dive:
「AIブーム」で求められるスキルはどう変わる? 経営陣と技術リーダーを対象にした調査で判明
AIの利用が拡大する中でビジネスパーソンに求められるスキルセットはどう変わるのか。調査の結果から経営陣の期待と技術リーダーの懸念が浮かび上がった。(2024/1/26)

「心理的安全性」は自ら高める “あの人”が周囲と軋轢ばかり抱える理由
心理的安全性を整えるは組織側の問題だと考えるビジネスパーソンもいるのではないか。個々人があるスキルを磨くことで組織の心理的安全性の向上に貢献し、自身のキャリアアップにも役立つ。どのようなスキルなのか。(2024/1/31)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
管理職のダメな話し方、5つのクセ――部下に話が伝わらないと嘆く前に
話し方のプロとして数多くのビジネスパーソンにレクチャーをする中で、「部下に話が伝わらない」という管理職の悩みをよく聞きく。どうすれば“伝わる”話し方を習得できるのか。(2024/1/18)

半数が「飲み二ケーション」不要と回答 理由は……?
忘年会シーズンの12月を迎えた。昨今話題になることが多い「飲みニケーション」について、現代のビジネスパーソンはどのような考えを持っているのか。ワークポート(東京都品川区)が調査を実施した。(2024/1/5)

「45歳以上の転職」成功者を襲う苦難──50代は早期退職すべき?【キャリア迷子に贈る2023年ヒット記事】
ビジネスパーソン個々人が自身のキャリアや働き方を見つめ、選び取ることの重要性が増しています。自身のキャリアに迷いを抱えるビジネスパーソンにこそ読んでほしい2023年のヒット記事を、ITmedia ビジネスオンライン編集部が厳選してお届けします。(2023/12/29)

前編:
2024年、生成AIはどう進化する? 「カスタマイズ」「マルチモーダル化」から考える
ChatGPTの登場を発端に生成AIが一大トレンドとなったこの1年。ビジネスパーソンの仕事の仕方、仕事に対する考え方にも大きな影響をおよぼした。2023年生成AIを「ビジネス活用」の視点で振り返り、24年にはどう進化していくのかを予測した。(2023/12/29)

新設計でハイブリッドワークに最適化
レノボの13.3型ビジネスノートPCの魅力に迫る
レノボ・ジャパンの13.3型ノートPC「ThinkPad X13 Gen 4」「ThinkPad X13 Yoga Gen 4」は設計を刷新し、ビジネスパーソンにより最適なモデルとして生まれ変わった。同社の担当者に設計刷新の狙いを聞きつつ、その魅力を探っていこう。(2023/12/14)

「AIが卵より安くなる時代」に向けて:
「Google Gemini」と「Pika」って何がすごいの? ビジネスパーソンに与える“衝撃”を解説
最近発表された「Google Gemini」と「Pika」はビジネスパーソンにとってどのような影響をもたらすのでしょうか。生成AIを日々仕事でゴリゴリ使っている筆者が「AI革命の衝撃はまだ始まったばかりだ」と言う意味とは。(2023/12/13)

仕事を楽しむための「セルフリーダーシップ」入門(1):
このまま今の仕事をしていて良いのか──「キャリア迷子」から脱却するヒント
キャリアの方向性を定めていく20〜30代のビジネスパーソンを中心に、自分の将来を考える際「本当に今の状況で良いのか?」と不安になる方は少なくないでしょう。本記事では、たとえどのような状況に置かれても、その状況を自分のプラスに変えていくヒントをご紹介します。(2023/12/13)

管理職とプロフェッショナル職 どちらを選べばより稼げる? 人事のプロが解説
従業員のキャリアに、マネジメント職(組織長)とプロフェッショナル職(非組織長、専門職)の2つの選択肢を設ける企業が増えてきました。両者の給与をどのように設定・調整するかは、自社の人事制度を試行錯誤する人事職のみならず、キャリアに悩む多くのビジネスパーソンにとっての関心事でしょう。マネジメント職とプロフェッショナル職、どちらを選ぶ方が給与処遇面で有利になるのでしょうか。(2023/12/8)

仕事に最も集中できる時間、3位「11時」、2位「9時」、1位は?
シチズン時計は全国のビジネスパーソンを対象に、「現実と仮想のイメージ時間」の調査を行った。仕事に最も集中できる時刻のイメージ1位は「10時」で、始業後から昼食までの「午前中」をイメージする人が多いことが分かった。(2023/12/6)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
教養は、ビジネスパーソンの武器になる――世界のエリートが学んでいる教養書 必読100冊を1冊にまとめてみた
いまビジネスパーソンの間で、教養がブームだ。現代の複雑な問題は、すぐに学べるノウハウでは解決できず、問題の本質を洞察して解決するには幅広い教養が役立つからだ。(2023/11/30)

みなし残業制、どうせなら「毎日定時」で帰りたい ダメですか?
多くの企業が取り入れている「みなし残業制」(=固定残業制)。「どうせ残業代が含まれているのなら、何とかして仕事を終わらせて、毎日定時に帰りたいよね」と考えるビジネスパーソンも多いのではないだろうか?(2023/11/20)

「仕方ない」も3割超……:
男女の賃金格差、6割が「仕方ないで済まず」 不満を訴えるリアルな声
ワークポート(東京都品川区)の調査によると、男女の賃金格差について、6割が「仕方ないと思わない」と回答したことが明らかとなった。20〜40代のビジネスパーソンは男女の賃金格差について、どのように考えているのか。(2023/11/15)

181人に聞いた:
20代が転職で実現したい年収 2位「401万〜500万円」、1位は?
学情は、20代のビジネスパーソンを対象に「年収」に関する調査を実施。20代が転職で実現したい年収の1位は?(2023/11/14)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
価値創出が難しいのはなぜ? 調査で見えたデータ活用の実態と有効活用のヒント
データ活用を推進して大きな成果を生み出す企業が出てきた一方、データを有効活用できていないという企業もまだまだ多いのではないだろうか。約200人のビジネスパーソンを対象に行った調査を基に、データ活用の実態を詳しく見ていく。(2023/11/6)

職場で「無意識の偏見」を感じた質問 「子ども・出産の有無」を抑えた1位は?
無意識の思い込みに基づいた言動を受けたビジネスパーソンはどれくらいいるのか。ライボ(東京都渋谷区)が運営するキャリア調査機関「Job総研」が男女約800人から回答を得た。(2023/10/26)

注目高まる「ふるさと納税」 寄付を考えている自治体数は?
GO TO MARKET(東京都渋谷区)が運営するビジネスパーソン向けメディアUtillyの調査によると、4割が「ふるさと納税の利用経験あり」と回答したことが分かった。(2023/10/24)

123人に聞いた:
ITエンジニアの生成AI活用術 「Excel関数作成」「バグ検出」上回ったのは?
一般のビジネスパーソンよりも生成AIに触れる機会が多いと考えられるITエンジニアは、どんな使い方をしているのだろうか。(2023/10/17)

管理部門の6割が「メンタル不調の経験あり」、原因は?
社会人になってからメンタル不調を感じたことがある人は、どのくらいいるのか。管理部門のビジネスパーソンに聞いた。(2023/10/17)

小売・流通アナリストの視点:
そごう・西武は「対岸の火事」ではない 61年ぶりのストライキから学ぶべきこと
8月31日、西武池袋店はストライキにより臨時休業となり、百貨店業界では61年ぶりのスト実行として話題となった。労使協調が一般的となった日本で、なぜ大手百貨店のストライキは行われたのか。そして、このストライキからビジネスパーソンが考えるべきこととは?(2023/10/12)

キャリアニュース:
男性ビジネスパーソンの90%が「男性も積極的に育休を取るべき」と回答
ワークポートが「男性の育休に対する意識」についての調査結果を発表した。90.4%が「男性も積極的に育休を取るべきだ」と考え、86.6%が「子どもが生まれたら育休を取得したい」と回答した。(2023/10/12)

ビジネスパーソンのストレス 3年連続1位だった原因は?
ビジネスパーソンは、仕事上でどんなストレスを抱えているのだろうか。チューリッヒ生命保険は、全国のビジネスパーソン1000人を対象に調査を実施した。(2023/10/5)

「AIが卵より安くなる時代」に向けて:
生成AIを「万能通訳」として使ってみよう
生成AIをビジネスでいかに利用するかは、現在のビジネスパーソンにとって喫緊の課題の一つとなっています。筆者は、「生成AIがもっとも活躍するのは翻訳ではないか」と考えています。その理由と具体的な活用方法とは。(2023/9/27)

約半数が「ペーパーレス」を実践 「脱・紙」の課題とは?
半数以上のビジネスパーソンが環境貢献に寄与するための活動として、ペーパーレスを実践していることが、アドビ(東京都品川区)の調査で明らかとなった。(2023/9/27)

今日のリサーチ:
ビジネスパーソンの2人に1人が紙の名刺交換に関するトラブルを経験――Sansan調査
ビジネスパーソンの半数が紙の名刺交換に関するトラブルを経験している一方で、名刺交換で得られる情報には価値を感じていることが明らかになりました。(2023/9/26)

「管理職になりたくない」 優秀な社員が昇進を拒むワケ
昨今は「出世しなくてもよい」と考えるビジネスパーソンが増えている。若年層に管理職を打診しても断られるケースが見受けられ、企業によっては後任者を据えるのに苦労することも。なぜ、優秀な社員は昇進を拒むのか……。(2023/9/25)

「企業戦士」はもう死語? ビジネスパーソンの「睡眠への価値観」は、30年でどう変わったのか
総合転職エージェントのワークポート(東京都品川区)は、全国のビジネスパーソン635人に「睡眠」に関する意識調査を実施した。(2023/9/19)

キャリアニュース:
睡眠時間を削って働くべきか、ビジネスパーソンの78%は「そう思わない」
ワークポートが「睡眠に対する意識」の調査結果を発表した。「睡眠時間を削って働くべきではない」とビジネスパーソンの78%が回答し、「睡眠時間が仕事のパフォーマンスに影響する」と96%が感じていた。(2023/9/14)

なぜ? 35歳以上のビジネスパーソンが「異業種」への転職を志すワケ
ミドルに人気の転職先の第1位は「異業種の同職種」であることがエン・ジャパン(東京都新宿区)による調査で明らかとなった。35歳以上のビジネスパーソンはなぜ「異業種」への転職を志すのだろうか。(2023/9/14)

職場でのイジメ、誰からか 被害者に聞いた
職場でのイジメを目撃または相談されたことがあるビジネスパーソンは、どのくらいいるのだろうか。目撃・相談の「経験がある」と答えたのは……。(2023/9/8)

QAで解説:
「管理職辞退」は悪いこと? 断る際に重要な2つのポイント
昨今「管理職になりたくない」「管理職にならない方がお得だ」――という意見が多く挙がっている。管理職にならず、現状のポジションを維持したいと考えているビジネスパーソンが増えているが、管理職登用を「辞退」するのは悪いことなのだろうか……?(2023/9/7)

デキるITビジネスパーソンの常識クイズ:
Excelのシート名に設定できない言葉は〇〇 そのワケとは?
デキるITビジネスパーソンなら誰もが知っている基礎知識をクイズ化。Excelのシート名に設定できない言葉は?(2023/8/28)

ビジネスパーソンが選ぶ住みよい街 3位「中央区」、2位「千代田区」、1位は?
日経BP総合研究所は、20代以上のビジネスパーソン約2万人を対象にWeb調査を実施し、「シティブランド・ランキング ―住みよい街2023―」を発表した。(2023/8/25)

ChatGPT上級者のビジネス活用術 「サイト作成」「プログラミング」を上回る1位は?
リスクモンスターが「対話型AI(ChatGPT)の使用実態」調査を実施した。ChatGPTを使っているビジネスパーソンは、実際にどう活用しているのか。(2023/8/28)

ChatGPT、ものづくり人材はどう活用? 文章の要約・生成を上回る1位は?
ChatGPTの業務利用が広がる中、ビジネスパーソンは実際にどれくらい利用しているのか――。日本能率協会が「企業におけるChatGPTの活用実態」を調査した。(2023/8/24)

会社員の36%は「転職を検討」 希望する賃上げがなければ
パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、20〜60代のビジネスパーソンと企業の人事担当者を対象に、賃上げに関する調査を行った。(2023/8/21)

職種別の事情も:
働く人の夏休み「取得していない」約半数 取りにくい理由は?
クリエイティブバンク(東京都千代田区)は、全国の公務員・会社員および役員を対象に「ビジネスパーソンの夏季休暇」に関するアンケートを実施した。働く人はなぜ夏休みがとれないのか。(2023/8/15)

デキるITビジネスパーソンの常識クイズ:
Slackで別のチャンネルにメッセージを送るコマンドは「/○○」
デキるITビジネスパーソンなら誰もが知っている基礎知識をクイズ化。カーソル操作なしで別チャンネルにチャットを送れるSlackコマンドは?(2023/8/9)

デキるITビジネスパーソンの常識クイズ:
Slackの“時短テク” チャンネルの参加メンバーを確認するコマンドは?
デキるITビジネスパーソンなら誰もが知っている基礎知識をクイズ化。Slackでチャンネルの参加メンバーを確認できるコマンドは?(2023/8/8)

「取ってよかった資格」ランキング TOEIC800点台やMBAを上回る1位は?
リスキリング施策を準備する企業や、個人の学び直しに興味を示すビジネスパーソンが増えている。資格取得にも注目が集まるが、実際に取得して役立つのは、どのような資格なのだろうか。(2023/8/5)

通勤電車が嫌:
「毎日出社したい」わずか3.8% リモートワーク経験者に聞いた
在宅勤務を経験したビジネスパーソンは、理想のリモートワークの頻度をどのように考えているのだろうか。(2023/8/4)

転職時に迷う理由:
20代の約6割が「学生時代から転職を視野に」
学情が実施した調査によると、20代のビジネスパーソンの6割以上が、社会人になる前から転職を視野に入れていたことが分かった。転職すべきか迷う理由は?(2023/8/1)

待ち時間も調査:
東京23区「デスクから喫煙所までが近いエリア」 2位「日本橋」、1位は?
BATジャパンは、東京23区にオフィスがある企業に務めるビジネスパーソンを対象に「喫煙」に関する調査を実施した。自身のデスクから普段勤務中に喫煙している場所までの距離が最も近いエリアは?(2023/7/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。