ニュース
» 2006年08月31日 19時12分 UPDATE

ジャスト、WYSIWYG対応の「xfy Blog Editor」――Flickrとも連携

WYSIWYG対応のブログ編集ソフト「xfy Blog Editor」。ジャストシステムではトライアル版の無償ダウンロード提供を開始した。マイクロフォーマットに対応したことでFlickrなど各種Web2.0サービスとも連携できるという。

[鷹木創,ITmedia]

 ジャストシステムは8月31日、WYSIWYG形式に対応したブログ編集ソフト「xfy Blog Editor」のトライアル版の無償ダウンロード提供を開始した。同社のxfyサイトでダウンロードできる。

 トライアル版は日本語と英語をサポートし、Windows XP SP2以降、Mac OS X 10.4、Fedora Core 4以降の各種OSに対応。将来的にはTypePadへも対応する予定だが、現状はMovableType 3.17/3.2のみに対応している。正式版は2007年に発売する見込み。

st_xf01.jpg xfy Blog Editor

 xfy Blog Editorは、見た目のイメージをそのままにブログに反映できるWYSIWYG編集機能を搭載したブログ編集ソフト。タグを意識することなく、文字入力やフォントサイズ・色の設定、画像の挿入など一連の操作をワープロ感覚で行える。Movable Typeのテンプレートなどを読み込んだ上で、ブログの編集も可能だ。

 また、「hReview」や「hCalendar」といったレビュー情報やカレンダー情報を示すマイクロフォーマットに対応。Flickrの写真データを閲覧し、写真画像をブログのエントリーに追加できる「Flickr for Blog Editor」を始め、米Yahoo!が提供する気象情報や地図情報をブログに利用できるアプリケーションを用意した。

st_xf02.jpg マイクロフォーマットに対応した記述が可能。ここでは「hCalendar」を挿入
st_xf03.jpg 左がxfy Blog Editor、右がブログの画面

 このほか、AmazonやGoogleのアフィリエイトプログラムも利用できる。さらに、XMLスクリプト言語である「XVCD」のプログラミングを行うことで、機能拡張も簡単に実現できるという。

 なお、ジャストシステムによれば、今後はTypePadへの対応を進めるが、ココログなどのTypePadベースのブログサービスについては「調査をしながら対応を検討する」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -