ニュース
» 2006年09月06日 16時20分 UPDATE

iPodでOutlookのバックアップ――ソースネクストがユーティリティ発売

普段持ち歩くiPodでOutlookのメールやニュースサイトのRSSフィードを確認できる――。ソースネクストが発売する「iPod selection バックアップ PLUS」を使えば、iPodがビジネスツールに変わる。

[ITmedia]

 通勤電車のなかでもよく見かけるようになったiPod。最新機種では60GバイトとノートPCに匹敵するほどのHDDを搭載しており、音楽や動画のデータだけではもったいない。とはいえ、PCからiPodにファイルを転送するには制約があった。この制約を解消するのが、ソースネクストが9月29日に発売する「iPod selection バックアップ PLUS」だ。

 iPod selection バックアップ PLUSは、従来製品の「iPod selection バックアップ」に機能に追加したもの。Outlook 2002/2003のメールやRSSフィードによるテキストニュースなどのデータも扱えるようになった。また、iTunesのようなインタフェースを追加し、プレイリストのバックアップが可能になったほか、プレイリストをHTML/CSV/TXTといったファイル形式で書き出せるようにもなっている。

st_ib.jpg 「iPod selection バックアップ PLUS」のインタフェース。iTunesをイメージしたという

 価格は2980円。OSはWindows 2000 SP4/XP SP2以上に対応。第5世代、第4世代などのiPodにサポートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -