ニュース
» 2007年01月15日 20時43分 UPDATE

週刊「仕事耕具」:トンボ鉛筆、“のり切れ”のいいテープのり「ピットテープMフラット」

粘着テープに新開発の「フラットテープ」を採用したトンボ鉛筆の「ピットテープMフラット」が発売になった。

[鷹木創,ITmedia]

 トンボ鉛筆は1月15日、テープのりの新製品「ピットテープMフラット」を発売した。価格は420円。詰め替え用テープが294円。新開発のテープを採用したほか、従来製品よりも17%増量したという。

st_to01.jpg 「ピットテープMフラット」
st_to02.jpg

 ピットテープMフラットは、粘着テープに新開発の「フラットテープ」を採用。粘着テープ表面ののりを高密度に配置し、滑らかにすることで単位面積あたりの接着力を向上させたほか、粘着剤の厚みを14マイクロメートルと従来品より約30%薄くできた。このため、紙からヘッドを離すときののり切れの良さを実現したという。

 本体サイズは48×96.5×20ミリ(高さ×幅×奥行き)。テープの幅は8.4ミリで、長さは14メートル。本体、つめ替えテープともに現在販売中のピットテープMシリーズと互換性がある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ