ニュース
» 2007年03月13日 21時23分 UPDATE

マインドマップをブログに投稿するソフト「ブログにホイ!Pro」

マインドマップツール「MindManager」からMovable TypeやTypePadなどのブログに投稿できるソフトウェア「ブログにホイ!Pro」が登場。無償版に比べ、ブログのカテゴリ選択機能などが強化された。

[吉田有子,ITmedia]

 ネオテニーベンチャー開発は、マインドマップツール「MindManager」とMovable TypeやTypePadなどのブログツールを連携させるソフトウェア「ブログにホイ!Pro」を3月12日に発売した。おもに企業ユーザーを想定しており、価格は1ユーザー7350円。同社は2007年1月に無償版「ブログにホイ!」を公開。その後、ユーザーからのフィードバックを元に機能を追加して今回の有償版となった。

yy_mmblog01.jpgyy_mmblog02.jpg 「ブログにホイ!Pro」の投稿画面。カテゴリの選択ができる(左)と投稿したブログ

 ブログにホイ!Proは、MindManager Pro 6またはMindManager Basic 6に追加して使うソフト。対応するOSはWindows XPで「.NET Framework 1.1 SP1」をインストールする必要がある。投稿できるブログは「Movable Type」「TypePad」「ブログ人」「ココログ」の4種類のみ。

 ブログに貼り付けるファイルは、MindManagerの独自形式であるMMAPとなる。これをブラウザから見る場合、MindManagerの開発元の米MindJetが開発したプラグインをインストールすると、Internet Explorerで閲覧できる。なお、MindManagerをインストールしたPCで閲覧しても、ブログに張り付けた状態でマインドマップに追記することはできない。

 無償版との違いは主に3点。有償版では、投稿したエントリ内に埋め込まれるMindManager販売サイトへのリンクがないこと、無償版ではできない投稿時のカテゴリ選択が、有償版では可能になること、無償版で3件までだった投稿先ブログのID/パスワードの登録が10件になったこと――である。

 ネオテニーベンチャー開発は「ブログにホイ! Proは、すでに社内ブログを導入しており、MindManagerを使って知識の共有を進めたい会社に最適」という。すでにMindManagerを導入済みの企業には、企業内で使っているブログツールに合わせるなどのカスタマイズも行っていく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -