連載
» 2007年09月19日 00時00分 UPDATE

ライフハック テンプレート:#010 10年履歴書

中長期の目標を立てるといってもイメージがわきにくいのが普通。そこで、10年後までの目標を履歴書形式で立てて、その履歴書の人物を、自分が採用したいかどうか考えてみましょう。

[田口元,ITmedia]

 年末が近づいてくると、「気がついたらもう今年も終わっていた……」と感じる方も多いでしょう。そうして後悔するよりは、中長期的な目標を立てて将来の自分をイメージしてみましょう。

 ただ、普通に中長期目標を立ててもイメージが湧きづらいでしょう。そこでお勧めしたいのが「10年後の履歴書」です。10年後にどのような経験を積んでいたいのかを自由に書き込んでみましょう。

 そして書き終わったら、あなた自身がそれを客観的に見て、そうした「将来の自分」を採用したいか、採用したくないかを冷静に判断してみるのです。または同僚や上司に採点してもらうのもいいでしょう。

 このような作業を通じて、理想的な10年後の自分探しをしてみましょう。

PDFのダウンロード

ライフハックテンプレート #010

10年履歴書

ファイルサイズ

バイト

バージョン情報

  • ver. 1.00 2007-09-19 初版を公開しました。

使い方

 10年後の自分になったつもりで、履歴書を埋めてみましょう。

ks_lht10_gui.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ