連載
» 2008年07月31日 23時15分 UPDATE

近・楽・長で選ぶメタボ対策ツール:励まし合えば続けられる? 「健康仲間」に出会えるWebサービス3選 (3/3)

[豊島美幸,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

特定医療保険指導も受けられるSNS「健康生活ナビ」

 個人の健康に特化した無料SNSが「健康生活ナビ」だ。特定医療保険指導サービスも予定している。ネットワークソリューション事業を展開するヴァル研究所が2008年4月からサービスを開始した。

mt_mypage.jpgmt_ichigen.jpg マイページ画面(左)とサービスの説明画面(右)

 健康生活ナビは大きく2つの特徴がある。1つ目は個人同士が健康の情報交換などができるSNS。トップページには、「マイページ」のトップ画面に「日記」「メッセージ」「友人を誘う」「足あと」などのタブが並ぶ。一瞬mixiと見間違えそうだが「健康記録」「検査結果」というタブも混じっている。互いに日記にコメントし合ったり、コミュニティを通じて情報交換したり励まし合える。

 2つ目は特定保健医療指導も利用できる点だ。このサービスでは、企業のメタボ検診に引っかかった人に対し、メタボ指導する専門医が、画面上で「面談」し、メールでやりとりしながらメタボ対策の行動計画を立てる。こちらは法人契約した企業の社員が利用できる。個人向けには、月額105円の使用料で8月中のサービス開始を予定している。

お詫びと訂正 8/18 初出時、サービス利用料が月額200円となっておりました。お詫びのうえ訂正いたします。

 データは健康生活ナビ内で一元管理し、個人、特定保健医療指導する側、される側の3つの立場により、参加できる画面を変えているという。

mt_metabohantei.jpgmt_mokuhyo.jpgmt_suppli.jpg 左からメタボ判定画面、判定に基づく計画設定画面、健康情報を提供する「健康サプリ」画面


 ネットを通じた「健康仲間」と励まし、競い合いながら、より健康な体を手に入れてはいかが?

前のページへ 1|2|3       

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -