ニュース
» 2008年11月28日 19時34分 UPDATE

仕事耕具:ナカバヤシが付せん代わりの「メモクリップ」 鉛筆で書き込めて折れにくい

ナカバヤシは、メモ欄付きクリップ「メモクリップ」を発売する。天然セルロース由来のバルカナイズドファイバーに上質紙を貼り合わた本体は、鉛筆で書き込めて、折れにくいという。

[鷹木創,ITmedia]

 ナカバヤシは、メモ欄付きクリップ「メモクリップ」を12月上旬に発売する。ノーマルタイプとインデックスタイプの2種類で価格はいずれも630円。

st_naka1.jpg

 メモクリップはメモとクリップが1つになった製品で、書籍やノートの気になるところに付せん代わりにはさめるようになっている。52×21ミリ(縦×横)と縦長のノーマルタイプは、タイトルやメッセージを添えるのに便利だという。30×38ミリのインデックスタイプは縦横どちらでも利用でき、見出し代わりに雑誌などのページを複数枚まとめてとじることも可能だ。いずれも1つでコピー用紙10枚程度をとじられる。

 本体は、天然素材のセルロースを原料とした紙の一種であるバルカナイズドファイバーに、上質紙を貼り合わせた。鉛筆やシャープペンで書き込め、消しゴムで消せるのも特徴だ。本体カラーはイエロー。

 ナカバヤシによると、「雑誌などに付せんを貼っておくと、見出し部分が折れて見苦しくなりがち。丈夫なバルカナイズドファイバーを使ったメモクリップだとキレイに使える」という。

関連キーワード

メモ帳 | ナカバヤシ | 付箋 | 雑誌 | 書籍 | 便利


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -