ニュース
» 2008年12月03日 14時12分 UPDATE

「IDやパスワードを忘れ、新アカウント作ったことある」は6割

「このサイトのIDとパスワードって何だっけ?」――会員登録制サイトでIDやパスワードを忘れ、困った経験のあるユーザーは少なくないようだ。

[ITmedia]

 「このサイトのIDとパスワードって何だっけ?」――会員登録制サイトで自分のユーザーIDやパスワードを忘れ、困った経験のある人は少なくないようだ。

 アイシェアがユーザーに調査したところ、「IDやパスワードを忘れて新しいアカウントを作ったことがある」人が64.7%に上った。割合は世代が高くなるほど増え、20代は58.2%、30代は62.2%、40代は65.8%だった。

 会員登録時などにメールアドレスを確認のため2回聞かれた場合、「直接入力している」が45.5%、「2回目はコピペする」が54.5%。男女別に見ると、男性はコピペ派が57.9%と直接入力派より15.8ポイント高く、女性はコピペ派と直接入力派が半々だった。

 パスワードを2回聞かれた場合は、直接入力する人が66.6%、コピペする人が33.4%と、メールアドレスとは逆に直接入力派の方が多かった。若い世代ほどコピペ派が増え、20代では38.2%に上っている。

画像

 同社は「オンラインサービスが増加する中、会員登録時のユーザーインタフェースにはまだまだ課題がありそうだ」としている。

 11月14日から17日にかけ、無料メール転送サービス「CLUB BBQ」会員に調査し、422人から回答を得た。男性55.2%、女性44.8%で、20代が13.0%、30代が51.4%、40代が26.3%、その他が9.2%。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ