ニュース
» 2009年01月06日 11時05分 UPDATE

3分LifeHacking:出張先のビジネスホテルで充電と給電を効率的に行う

コンセント口が少ないビジネスホテルでいくつものデジタル機器の充電と給電を行う場合、USBポートがついたACアダプタを使ってみてはいかがだろう。

[kizuki,ITmedia]
st_bh01.jpg 製品パッケージ。本体色は白のほか、黒、赤、シルバーをラインアップ
st_bh02.jpg 製品本体。両側面にAC差込口、正面にUSBコネクタ2基を備える。プラグは可動式で持ち運び時には折りたたむことが可能

 出張でビジネスホテルに泊まった時に困ることの代表格と言えば、コンセントの少なさではないだろうか。部屋に用意されているコンセント口がノートPCとケータイの充電器だけで埋まってしまい、電気ポットなどを使う場合はいちいち抜き差ししなくてはいけないといったシチュエーションは、わりと頻繁に訪れる。

 こうした場合に備え、あらかじめ分配のための電源タップを持参する方法もあるが、USB充電も含めて荷物をなるべくコンパクトに抑えたいのであれば、今回紹介するサンワサプライのUSB充電タップ型ACアダプタ「ACA-IP14」を試してみてはいかがだろう。この製品、コンセントを2口に分配するのはもちろん、充電用のUSBポートを2基備えるなど、限られたコンセント口をフルに利用することができる製品なのだ。

 形状は平らでかさばりにくいので、出張の際バッグの中に忍ばせておいてもほとんど邪魔にならない。いわゆるUSB-AC変換アダプタに比べると、電源タップを内蔵しているぶんサイズはふた回りほど大きいが、別途電源タップを持ち歩く手間を考えると、こちらのほうがはるかにモバイル向けだ。

 iPodの一部機種しか正式に対応していないが、USB給電に対応する製品の多くには問題なく対応すると考えられる(筆者手持ちの携帯電話でもきちんと充電することができた)。出張先に数多くのデジタルガジェットを持ち込むモバイラーは、店頭などで対応を確認した上で、ぜひ試してほしい製品だ。


st_bh03.jpgst_bh04.jpg 以前紹介したプロテックのUSB-AC変換アダプタ(左)とのサイズ比較。電源タップを内蔵しているぶん、本体サイズはやや大きい。コンセント×2、USB機器×2をフルに接続したところ。コンセントの数が少ないビジネスホテルでは重宝するだろう

本日のレシピ
製品名 実売価格 発売元
ACA-IP14W 1980円 サンワサプライ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -