ニュース
» 2009年03月03日 13時10分 UPDATE

仕事耕具:マルマン、“記憶代理”ノート「ニーモシネ」にノートパッドタイプ

マルマンのビジネス向けノート「Mnemosyne(ニーモシネ)」シリーズに、ノートパッドと専用ホルダーを組み合わせた「ニーモシネ ノートパッド」が登場。A4判とA5判の2サイズを用意する。

[杉本吏,ITmedia]

 マルマンは、ビジネス向けノート「Mnemosyne(ニーモシネ)」シリーズに、ノートパッドと専用ホルダーを組み合わせた「ニーモシネ ノートパッド」を追加する。発売は3月17日で、価格はA4判が1575円、A5判が1050円。

ts_maruman1.jpg

 ニーモシネは、「大切なことを、自分の代わりに覚えておいてもらう」というコンセプトから生まれたビジネス向けノートシリーズ。製品名は、ギリシャ神話に登場する記憶の女神「Mnemosyne(ムネモシュネ)」に由来する。

ts_maruman2.jpg

 今回ラインアップに追加するのは、ノートパッドと専用ホルダーを組み合わせた「ニーモシネ ノートパッド」。ノートパッドはミシン目入りで、切り離すとちょうどA4/A5寸法になる大きさだ。5ミリ方眼の入ったノート用紙には、「マルマンのノート用紙の中で最も書き味がいい」という1平方メートルあたりの重さが80グラムの紙を使用している。

 切り離した用紙はホルダーのポケットに収納でき、ホルダー内側のスリットには別売りのA7判ノートパッドに書いたメモなどを差し込める。ノートパッド単体でも販売し、価格はA4判が945円、A5判が525円、A7判が315円。いずれもノート枚数は70枚。

 マルマンは「切り離すとA4/A5正寸になる大きさで、ほかの書類と持ち運ぶときなどにも縦横がぴったり合う。ファイリングにも便利なほか、ドキュメントスキャナなどを使ってのデジタルデータ化にも適している」としている。

関連キーワード

ノート | ビジネスパーソン | メモ帳 | PDF | 文具


 

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -