連載
» 2009年03月09日 19時00分 UPDATE

3分で読める! 隣のヤツより成果を出す勉強術:関係ない業種からも学べる人、学べない人 (1/2)

「他業種から学べ!」とはよく聞く言葉。同業他社だけでなく他業種からも成功のヒントを学べというわけです。ところが、そういう関係のない業種から学べない人もいるようです。

[水野浩志,ITmedia]

 ビジネスの世界では、「他業種から学べ!」とよく聞きます。自分たちと関係のある同業他社だけからでなく、全く異なる他業種からも成功のヒントを学びましょう、というわけです。

 しかし、研修などでお話を聞いてみると、結構な数の人達がこの他業種から学ぶことができずにいるようです。そこで今回は、他業種からどうやって学びを得るか、について考えてみましょう。

「関係」は、あるかないかではなく、作るもの

 他業種からの学びが苦手な人が陥る典型的なパターンは、そういった情報に触れても、すぐに「自分には関係がない」と思ってしまうこと。こう考える人は、前提条件から大きく勘違いしている、と言わざるを得ません。どういうことかというと、

  • 関係が「ある」か「ない」かを重視

 しているからです。でも、それは大間違い。関係というものは、最初からあるものでもなく、まったくないというものでもありません。つまりどういうものかというと

  • 関係とは、自らの意志で作るもの

 なのです。この心構えがないと、いつまでたっても他業種からの学びを得ることはできません。他業種の事例に触れたとき、もしあなたの口から「それは自分には関係ないな」という言葉が出たら要注意。すぐに「関係とは自分の意志で作るものである」と思い直して、その事例ときちんと向かい合うようにしてください。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -