ニュース
» 2009年07月24日 15時47分 UPDATE

仕事耕具:ヘッドレストと21段階の可動ひじ付き、2万円台のオフィスチェア

シグマA・P・Oシステム販売は、ヘッドレスト付きのハイバックオフィスチェア「MTCA665HBK」を発売する。

[杉本吏,Business Media 誠]

 シグマA・P・Oシステム販売は、ハイバックタイプのオフィスチェア「MTCA665HBK」を8月下旬に発売する。オープン価格で、実勢価格は2万4800円前後の見込み。

ts_665h.jpg

 MTCA665HBKは、ヘッドレスト付きの背もたれを採用したハイバックタイプのオフィスチェア。背もたれのS字カーブが体の線にフィットし、長時間座って作業をする際の疲労を軽減できるという。

 アームレストには柔らかいポリウレタン樹脂を使用しており、21段階で高さの調節が可能。また、背もたれと座面が一定の割合で連動しながら後傾する「シンクロロッキング機構」や、ロッキングの強度を調整できるノブも搭載し、「腰が前にずれ落ちるような不快感がなく、快適な座りを提供できる」(シグマA・P・Oシステム販売)としている。

 本体はノックダウン(ユーザー組み立て)式で、サイズは647×630×1110〜1180(幅×奥行き×高さ)、床からアームレスト部までの高さは590〜760ミリ。重さは16.5キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ