ニュース
» 2010年09月09日 19時17分 UPDATE

仕事耕具:はがきやDMの個人情報を“パンチ”――ナカバヤシ「アナーケル」

ナカバヤシは、はがきやダイレクトメールに記載された個人情報を処理するパンチ「アナーケル」を9月中旬に発売する。直径5.5ミリのパンチ穴が7つ並び、幅47.5ミリの穴を開けられる。

[藤村能光,Business Media 誠]

 ナカバヤシは、はがきのあて名部分などに穴を開け、プライバシー情報を処理するパンチ「アナーケル」を9月中旬に発売する。「実勢価格は1400円前後」(ナカバヤシ)

image アナーケル(出典:ナカバヤシ)

 アナーケルは、7つのパンチ穴を開けることで、はがきや書類に記載した個人情報を判読しにくくする製品。ダイレクトメール(DM)のあて名や請求書の金額部分を処理できる。

 パンチ穴の直径は5.5ミリで、一度に7つの穴を直列に開ける。コピー用紙やはがき1枚に対し、7つの穴(幅47.5ミリ)を開けられるわけだ。「シュレッダーのように細断紙片が大量に出ないため、紙片の処理に手間が掛からない」(ナカバヤシ)という。紙以外の素材やフィルムコーティングされたはがき、粘着ラベルを添付した用紙には使用できない。

 大きさは136×25×37ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは185グラム。カラーバリエーションは、グリーンとピンクの2種類。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -