ニュース
» 2010年10月18日 15時30分 UPDATE

仕事耕具:熊谷社長が使っていない「月間スケジュール」を追加――「夢手帳☆熊谷式」2011

GMOインターネットは、毎日のやりたいことや人生の目標を書き込める「夢手帳☆熊谷式(ユメテチョウクマガイスタイル)」2011年版3種類を発売した。新たに「月間スケジュール」「2ミリ方眼メモ」のシートを追加している。

[藤村能光,Business Media 誠]
スターターパック スターターパック

 GMOインターネットは10月18日、「夢手帳☆熊谷式(ユメテチョウクマガイスタイル)」の2011年版3種類を発売した。通信販売サイト「クマガイ☆スタイルSHOP」に加え、全国の文具店や書店で発売する。

 GMOインターネット熊谷正寿社長が実践している手帳術のノウハウを集めた手帳。なりたい自分になるための人生計画を記入できる「夢手帳パック」(2100円)、人生計画に沿った行動を管理できる「行動手帳・思考手帳パック」(5250円)、これら2種類をセットにした「スターターパック」(7350円)の3種類を発売する。

 2011年版として、月間予定を確認できる「月間スケジュール(12枚)」、図やグラフをメモできる「2ミリ方眼メモ(10枚)」の2シートを追加。スターターパック、行動手帳・思考手帳パックに付いている。「熊谷社長が使っていないシートだったが、ユーザーからの要望が多かった」(GMOインターネット)ため、これらのシートを追加したという。

image 「月間スケジュール(12枚)」(左)と「2ミリ方眼メモ」

 スターターパックは、毎月のやりたいことをまとめる「やりたいことリスト」や人生の目標を書き込む「夢・人生ピラミッド」、ToDoを書き込む「ミーティングToDoリスト」などのシートがセットになっている。

 「夢手帳☆熊谷式の要となる」(GMOインターネット)3つのシートをダウンロード提供している。会員登録をすると、一生涯でやりたいことを書き出せる「やりたいことリスト」、夢とやるべきことの優先順位を確認できるシート「夢・人生ピラミッド」、夢をかなえる予定を書き込める「未来年表」のPDFシートをダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -