ニュース
» 2010年11月25日 19時35分 UPDATE

仕事耕具:36ミリ幅も印字可能 キングジムのラベルライター「テプラ PRO SR750」

キングジムは、ラベルライター「テプラ PROシリーズ」の新製品「PRO SR750」を12月24日に発売。価格は3万1290円。

[藤村能光,Business Media 誠]

 キングジムは、ラベルライター「テプラ PROシリーズ」の新製品「PRO SR750」を12月24日に発売する。価格は3万1290円。

PRO SR750 出典:キングジム

 

36ミリ幅のテープに印字 36ミリ幅のテープに印字できる

 オフィスや製造、建設、工場などの現場での利用を想定したラベルライター。4/6/9/12/18/24/36ミリ幅のPROテープカートリッジが使える。36ミリ幅のテープにも対応しているため、店舗のディスプレイで必要となる「大きなラベルも手軽に印刷できる」(キングジム)としている。

 液晶ディスプレイにはバックライトを搭載し、モノクロ4階調で15文字×5行を表示できる。予測入力機能を搭載した文字入力ソフトウェア「ATOK」を採用しており、カタカナ読みを正しいスペルに変換する「カタカナ語英語変換」や「記号変換」「絵文字変換」機能も備えている。

 また、ラベルを自動でカットする「オートカッター」機能、ラベルの印刷面だけを自動カットし、ラベルの裏紙をはがしやすくする「ハーフカット」機能、ラベルの角を丸く仕上げる「オートトリマー」機能も搭載している。押すたびに設定内容が切り替わる「ダイレクトキー」により、ラベル作成時に頻繁(ひんぱん)に使う「縦・横」「文字サイズ」「書体」をワンタッチで設定できる。

 大きさは約204×220×85ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは約1160グラム。本体カラーはシルバー。ACアダプタ、試用PROテープ、ラベルソフトウェア、転写スティックを同梱している。

 なおPRO SR750は、同シリーズの最上位機種「テプラ PRO SR950」(4万1790円)に比べて内蔵している書体の数が少ないといった違いがある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -