トップ10
» 2013年09月10日 15時10分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:360度録画できる「ミーティングレコーダー」は座談会でも役立った

とある座談会の取材をしたときのこと。4人の参加者それぞれの様子を録画するのにいいビデオカメラはないかと探していたところ、最適なものを発見しました。

[上口翔子,Business Media 誠]

 先週最も読まれた記事は、「マッキンゼー卒業生が、入社1年で『一生使える』仕事の技術を持てるワケ」、2位は「朝型生活をして分かったメリットとデメリット」、3位は「私の人生を変えた『朝1時間勉強法』」でした。

 5位にも「朝1時間をうまく使い、資格を取る『3つのメリット』」がランクインするなど、朝型生活に興味を持っている人が多いようです。誠 Biz.IDでは過去に『朝シフト仕事術』などの連載もしていますので、ぜひこちらも併せて読んでみてください。


 先日、とある企画で座談会の取材をしてきました。経営者の方々4人に集まってもらい、「最近の景気動向」や「従業員満足度を上げるには?」といったテーマでディスカッションしてもらうというものです。

shk_karu01.jpg

 インタビューや記者発表会など、いくつかある取材形式の中でも座談会は難易度が高いと個人的には感じています。というのも、音声を録画していても、誰が話をしているのか、参加者が多くなればなるほど判別が難しいのです。書き起こすのがとても大変です。

 そこで、役立つのがビデオレコーダー。今回はキングジムさんに借りた「ミーティングレコーダー」で参加者4人の表情を終始録画することができました。

shk_karu02.jpg

 ミーティングレコーダーは音声と一緒に周囲360度の映像を録画できる4つのカメラを搭載しています。PCに接続すればWebカメラとして使うこともできるので、会社でWeb会議をしたい場合などにも使えます。今回は座談会で役立ちましたが、ぜひそうした他の使い方もしてみたいものです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -