ニュース
» 2013年09月27日 13時40分 UPDATE

故障したらすぐ代替品が届く――ソフトバンクBB、年額一括払いの法人向けモバイルデータ通信サービス

毎月の支払い処理の手間をかけずにモバイルデータ通信サービスを利用でき、端末が故障したらすぐ代替品を送ってもらえる――。こんな企業向けモバイルデータ通信サービスをソフトバンクBBが提供する。

[Business Media 誠]
Photo 端末はファーウェイ製の「GL06P」

 ソフトバンクBBは10月から、年間一括払いに対応する企業向けのモバイルデータ通信サービス「BBWorks Mobile LTE powerd by EMOBILE」の提供を開始する。イー・アクセスのモバイル回線を利用するサービスで、LTEのエリア内では下り最大75Mbps、上り最大21Mbpsの高速通信を利用できる。

 年間の利用料金をまとめて支払えるのが特徴。企業にとっては予算化しやすいことに加え、毎月の支払い処理にかかる手間を軽減できるというメリットがある。また、データ通信端末の故障時の対応は「先出しセンドバック方式」(代替端末が届いたら故障端末を送り返す)を採用しており、サポートに連絡すればすぐ代替端末が送付されるのも便利な点だ。

 利用料金は、新規1年パック(開通月と12カ月分の通信料、事務手数料、ユニバーサルサービス料、端末代金を含む)が7万4760円、新規2年パック(開通月と24カ月分の通信料、事務手数料、ユニバーサルサービス料、端末代金を含む)が9万9750円。端末はファーウェイ製の「GL06P」が提供される。更新パッケージは3万3600円(12カ月分の利用料)。

 販売はソフトバンクBBの販売パートナーを通じて行い、個人名義の契約には非対応となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ