連載
» 2014年09月12日 10時00分 UPDATE

仕事耕具:オウンドメディアの立ち上げ、最短1日で――コンテンツマーケ支援サービス「Cloud CMO」

それはさながら“雲の向こうのマーケティング部長”――。オウンドメディアの立ち上げや運用に欠かせないCMSやSEO対策、SNS投稿、メルマガ配信、アクセス解析などのツールをパッケージで提供するサービスが登場した。

[Business Media 誠]
Photo オウンドメディア運営に必要なCMSやSEO対策、SNS投稿、メルマガ配信、アクセス解析機能をパッケージで提供

 オウンドメディアを始めたいけれど、どこから手を付けたらいいのか分からない――。こんな課題を持つ企業を支援するサービス「Cloud CMO」が登場した。

 Cloud CMOは、その名の通り、マーケティングにかかわるさまざまな業務を、まるで“雲の向こうにマーケティング部長がいるかのように”サポートするサービス。コンテンツ制作時に必要となるCMS(Content Management System:コンテンツを管理するためのシステム)やSEO対策、SNS投稿、メルマガ配信、アクセス解析をパッケージで提供する。

 記事の投稿は、作成時にプレビュー画面を見ながら作成することができ、同じページ上からTwitterやFacebookへの投稿も行える。記事の配信後にはページビューやユニークユーザーの数、流入元、コンバージョンレートなどが表示されるので、投稿記事の効果を分析した上で次のコンテンツ作りを検討できる。SEO対策機能は、登録したキーワードでの記事の順位や、ブログ記事内のキーワードの数を手間をかけずにチェックすることが可能だ。

Photo 仕上がりのイメージを見ながら記事を作成できる。Youtube動画の埋め込み機能も備える
Photo 投稿した記事のPVやUU、効果などが自動で生成され、サイト運営者は分析に集中できる
Photo ツールを用意したり使い方を学ぶことなくSEO対策のためのデータが得られるのが便利だ

 オウンドメディアの運営に必要な機能を1つのサービスの中に用意し、自動で分析データを表示することで、運営担当者は手間をかけずにSEO対策を施したりアクセス結果の分析を行え、コンテンツ作りに専念できるようになる。また、Cloud CMOを提供するイノーバは、オウンドメディア向けコンテンツの提供も手掛けており、コンテンツ制作に困った場合には相談することも可能だ。

 価格は初期費用が10万円、月額利用料は7万9800円(スタンダードコース)。ランディングページを無制限に作成でき、リード情報管理やSEO対策サポートなどを強化したエンタープライズ版の月額利用料は23万9800円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -