ニュース
» 2015年10月15日 16時36分 UPDATE

マクドナルド、500円の新セット「おてごろセット」導入 「昼マック」は終了

マクドナルドがバリュー価格帯を刷新し、500円の新セット「おてごろセット」を導入。

[ITmedia]

 日本マクドナルドホールディングスは10月15日、500円(税込)の新セット「おてごろセット」を10月26日から全国で導入すると発表した。午前10時半〜午後2時半に限っていた「昼マック」に替わって導入し、朝マック時間帯以降なら曜日・時間問わず注文できるようにする。

photo 「おてごろマック」と「おてごろセット」

 新たに単品200円(同)の新商品「エッグチーズバーガー」「バーベキューポークバーガー」「ハムレタスバーガー」を「おてごろマック」として発売。500円のワンコインセットのほか、150円のサイドメニュー、100円のデザートとドリンクも用意し、割安感を打ち出す。ただ、最安で450円だった昼マックからは値上げになる。

photo 単品200円の「おてごろマック」3商品を導入

 また、9つの商圏別に設定していた価格について、ほぼ全店に当たる約3000店で一本化し、価格体系を分かりやすくする。一本化に伴い、店舗別の商品価格ベースで70%は価格を据え置き、25%で値上げ、5%で値下げになるという。変更幅はマイナス20円〜プラス40円。売上高への影響は0.9%程度のプラスになると見込んでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -