ニュース
» 2016年09月23日 16時58分 UPDATE

インパネにホログラムが浮かぶ トヨタ、レクサス「UX Concept」インテリア公開

レクサスのSUVコンセプトカー「UX Concept」が採用する内装の一部が公開された。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は9月23日、レクサスのSUVコンセプトカー「UX Concept」が採用する内装の一部を公開した。インストルメントパネルにホログラム映像が浮かび上がるなど、先進的な世界観を表現している。

photo 「UX Concept」インテリア

 レクサスの次世代コンパクトSUVの将来像を示すコンセプトカー。インテリアでは、運転席のインストルメントパネルとセンターコンソールにホログラムを採用。インストルメントパネルでは透明な球体ホログラムが各種情報を表示し、センターコンソールではクリスタル形状のホログラムが浮かび、助手席からも情報確認ができるようになっている。電子ミラーや調光ガラスも採用する。

photo 「UX Concept」エクステリア。デザインはフランス・ニースに拠点を置く「Toyota Europe Design Development」が担当

 UX Conceptは、9月29日に開幕するパリモーターショーで世界初披露する。

photo レクサスのコンセプトシート「Kinetic Seat Concept」もパリモーターショーで公開。長時間運転による疲労の低減や、旋回時の運転しやすさ向上を目指してデザイン・開発したという

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集