ニュース
» 2017年02月22日 16時29分 UPDATE

流行のクーペ型SUV:メルセデス、SUV「GLCクーペ」発売

メルセデス・ベンツの新SUV「GLCクーペ」発売。

[ITmedia]

 メルセデス・ベンツ日本は2月22日、スポーツタイプ多目的車(SUV)の新モデル「GLCクーペ」を同日から順次発売すると発表した。同社SUVとしては7番目のモデルで、国内ブランド最多だとしている。

photo GLC 220 d 4MATIC クーペ スポーツ

 ミドルサイズSUV「GLC」に、よりスポーティーな外観を与えたクーペスタイルモデル。

 Cクラスと同様の先進安全装備を搭載するほか、上位モデルは、車速や走行条件に応じてダンピング特性や車高を自動的に調整する電子制御式エアサスペンション「AIR BODY CONTROL」を装備する。クーペスタイルながら、後席は大人が十分快適に過ごせる空間を確保しているといい、ラゲッジルームは通常時で500リットル、最大で1400リットル。

 2WDガソリンモデル「GLC 200クーペ」(税込627万円)や、4WDクリーンディーゼルモデル「GLC 220 d 4MATIC クーペ スポーツ」(税込713万円)、高出力V6エンジンを搭載する「メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ」(税込910万円)など7グレードを販売する。

 「GLC」にも、2WDガソリンモデル「GLC 200」(税込597万円から)と、4WDクリーンディーゼルモデル「GLC 220 d 4MATIC」(税込628万円から)を追加し、発売した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集