ニュース
» 2017年11月22日 11時15分 公開

トッピングやセットも:すき家が「牛丼大盛」など値上げ 食材費と人件費が高騰

すき家が、「牛丼」など一部メニューを11月29日午前9時から値上げすると発表。

[ITmedia]

 牛丼チェーン「すき家」を運営するすき家本部は11月22日、一部メニューを11月29日午前9時から値上げすると発表した。米国産牛肉と国産米の価格高騰と、人件費の上昇が理由という。

photo 現在の「牛丼」各サイズの価格

 「牛丼 並盛」(350円、以下税込)の価格は据え置くが、「中盛」「大盛」は470円から480円、「特盛」は580円から630円、「メガ」は730円から780円に値上げする。

 チーズやキムチなど各種トッピングは一律10円、各種セットは20〜40円値上げする。

photo すき家本部による発表

 すき家本部によると、今年4〜9月の米国産牛肉の牛丼用部位の価格は前年同期比42%増、国産米の価格は9%増、9月のアルバイト・パート募集時の平均時給は前年同月比2.2%増となり、厳しい状況が続いていたという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集