ニュース
» 2004年12月16日 18時16分 UPDATE

RSS情報集約の情報サイト「RSSナビ」スタート

インターネット上でRSS配信を行っているサイト情報を集約するRSS情報サイト「RSSナビ」がオープンした。

[ITmedia]

 インターネットコンテンツの開発、制作、運営を行うツボックスは、12月13日からRSSの情報サイト「RSSナビ」をオープンした。RSSコンテンツの紹介や、リーダーソフトなどの紹介を提供し、RSS情報の基地としての役割を担う。

 利用料金は無料。なお、オープニングキャンペーンとして、ソニー「PSP」などが当たるキャンペーンが実施されている。

 RSSナビは、「RSSコンテンツの紹介」「RSSビューワ機能」「RSSコンテンツの掲載依頼受付」「RSSの解説、リーダーソフト等の紹介」「RSSカート機能」からの構成。

 「RSSコンテンツの紹介」はRSSナビの核ともいえる部分で、「ニュース・メディア」「コミュニティ」「スポーツ」などの15のカテゴリ別に分類して紹介。さらに、提供元別に「企業サイト」「個人サイト」とサブカテゴリ分けもされている。ここで紹介している情報は、ドラッグ&ドロップでRSSリーダーソフトに登録することも可能とのこと。

 「RSSビューワ機能」は、紹介されているRSSコンテンツの最新の更新情報を、RSSリーダーに登録する前にRSSナビのサイト上で確認することができる機能。これで、実際の情報を確認した上で、RSSリーダーソフトへの登録ができるようになる。

 「RSSコンテンツの掲載依頼受付」は、RSS情報を登録料なしに投稿できる。「RSS掲載依頼」と「RSSリーダの掲載依頼」の2つからなる。

 「RSSの解説、リーダーソフト等の紹介」は、右上の「RSSをやろう!」に集約されている。RSS初心者のためにRSSの仕組みや情報を便利に利用する方法、RSSリーダーソフトなどの紹介している。

 「RSSカート機能」は、RSSナビで紹介しているRSSコンテンツを一括してRSSリーダーソフトに取り込むためのファイルが作成できる機能。これを利用することで、簡単にRSSリーダーソフトに登録できるので便利だ。

 なお、RSSナビでは「RSSナビ★新着メールマガジン」の登録した人すべてを対象にして、「PSP」「みんなのGOLF ポータブル(PSP用)」「商品券」が当たるオープニングキャンペーンを展開中。キャンペーンの締め切りは2005年2月28日。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -