速報
» 2005年02月10日 09時00分 UPDATE

CAの新CEOが正式就任

会計スキャンダルからの再生を目指すCAは、暫定CEOのスウィンソン氏を正式CEOに任命した。初の外部からのCEOとなる。

[ITmedia]

 不正会計問題からの脱却を目指す米Computer Associates International(CA)は2月9日、ジョン・スウィンソン氏(50)のCEO正式就任を発表した。社長職との兼務となる。

 スウィンソン氏はIBMに長年務めたベテランで、昨年11月に社長兼次期CEOとしてCA入りした。暫定CEOを務めていたケネス・クロン氏(48)から正式にCEO職を引き継ぐ。クロン氏は引き続き取締役にとどまる。

 CAでは会計スキャンダルが原因で昨年、CEOとCFOが辞任。トップに社外の人物が起用されるのは今回が初めてとなる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -