ニュース
» 2005年03月31日 12時18分 UPDATE

住友商事が保有するVAリナックスの全株式が住商情報システムへ譲渡

住友商事が保有するVAリナックスの全株式が住商情報システムへ譲渡された。譲渡後も住友商事との事業におけるすべての関係は維持される見込み。

[ITmedia]

 VA Linux Systems Japan(VAリナックス)は3月31日、住友商事が保有するVAリナックスの全株式を住商情報システムへ譲渡したことを明らかにした。

 今回の株式譲渡により、筆頭株主が住友商事から住商情報システムとなる。譲渡後の住商情報システムの議決権ベースでの保有比率は約57%。ただし、住友商事は住商情報システムの50%以上の株式を保有する筆頭株主のため、譲渡後も住友商事との事業におけるすべての関係は維持される見込み。また、今回の譲渡以外に株式総数などの変更は一切なく、NTTグループ各社からの出資比率への影響もない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ